ドッグフードカタログ

【評判急上昇↑】ミシュワン小型犬用ドッグフードの口コミ徹底調査!

ミシュワンの口コミ

小型犬用のドッグフードとして人気が急上昇しているミシュワンを与えてみたいと考えている飼い主さんもおられると思います。

ミシュワンはペットショップやホームセンターなどでは取り扱っていないため近くのお店で買うことができません。

そこでミシュワンの購入者の口コミやミシュワンが小型犬におすすめできる理由を検証していきたいと思います。

ミシュワン小型犬用ドッグフードとは

ミシュワン小型用ドッグフードは2022年9月にラトゥーリアジャパンさんから発売されたドッグフードです。

これまであったミシュワンを小型犬が食べやすい様に粒の形状や大きさを調整し、子犬からシニア犬までが食べやすいドッグフードとなりました。

ミシュワンの大きさは約9㎜×6㎜、厚さ2.5㎜の楕円形の小粒タイプなので、口の小さな小型犬でも無理なく食べることができます。

さらに小型犬に多い関節トラブルや涙やけなどの悩みにアプローチする成分を配合する事で、犬の健康維持をサポートする事ができる小型犬のためのドッグフードとなっています。

ミシュワン小型犬用ドッグフードのSNSの口コミ

粒が小さくて食べやすそう

関節ケアが魅力

俵形状で食べやすそう

香りが良くてお気に入り

ミシュワンの購入者の口コミ

 良い匂いがしました

ドッグフードの嫌な臭いもなくて小粒なので愛犬もよく食べています。

驚いたのは、食べやすい様にとお湯でふやかしても出汁の良い香りがしたことです。

まだ切り替えて日にちが浅いですが、気になっていた涙やけの効果にも期待しています。

 すごく気に入っています

人間にも美味しそうに感じる香りがして、おやつとミシュワンを一緒に与えても迷わずミシュワンに食いつきます。

形も楕円の小さな粒なので食べやすそうなのでこのまま続けようと思います。

 よく食べる様になった

うちの子は偏食がちでドライフードが苦手だったのですが、ミシュワンドックフードは小粒で食べやすいのかよく食べてくれます。

犬も気に入っているようなので継続してみようと思います。

 無添加で安心

愛犬に良さそうなドッグフードを探していましたが、ミシュワンは無添加で安心して与えることができそうです。

小さな粒で薄くてパリパリ食べやすそうで、喜んで食べてくれています。

ミシュワンの口コミのまとめ

ミシュワンの口コミを良い口コミと悪い口コミをまとめようと思ったのですが、悪い口コミが全く見つけられませんでした。

口コミで多かった評判をまとめてみました。

  • 小粒で食べやすい
  • 関節サポート成分が入っている
  • 涙やけのケアに期待
  • 無添加なのに食いつきがすごい
  • 鰹節の香りが最高

ミシュワン小型犬用ドッグフードの商品の特徴である食いつきや粒の大きさなどが、飼い主さんにも評価されている様です。

ここからはミシュワンの人気の秘密を探るため、原材料や成分などを詳しく見ていきたいと思います。

ミシュワン小型犬用ドッグフードの原材料や成分を徹底調査

ミシュワンの原材料

\ 原材料一覧 /

肉類(鶏肉、馬肉、鶏レバー)、大麦、玄米、鰹節、大麦ぬか、ビール酵母、米油、卵黄粉末、マグロ、黒米、赤米、イヌリン(水溶性食物繊維)、コラーベンペプチド、発酵調味液、玄米麹、はと麦、あわ、きび、ひえ、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、ごぼう、人参、緑イ貝、乳酸菌、DHA、含有精製魚油粉末、セレン酵母、キャベツ、ブロッコリー、かぼちゃ、むらさきいも、さつまいも、あかもく、わかめ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、タウリン、L-トレオニン、ミネラル類(リン酸三カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)

ミシュワンは栄養バランスに優れた事が評価され、ペットフード公正取引議会の厳しい分析の結果「総合栄養食」としての基準をクリアしていると認められています。

総合栄養食とは、主食のペットフードと水だけで犬の成長段階に応じた健康を維持する事ができる栄養バランスがとれた食品の事です。

つまり犬の健康を維持する為に必要な栄養素がミシュワンの原材料に十分に含まれている事が証明されたという事です。

それではミシュワンがどの様な特徴があるドッグフードなのかを、原材料を詳しく見ていきましょう。

まず使用されている原材料は、人間が食べる事が出来るほど新鮮なヒューマングレード品質の食材を厳選されています。

犬の健康維持に欠かすことのできないタンパク源として、「馬肉」や「鶏肉」「鶏レバー」などの栄養価の高い新鮮な素材を使用しています。

マグロ」にはDHAやEPAといった成分が含まれており、EPAは血液をサラサラにし、DHAは脳神経を活性化させたりするなどの作用がある為シニア犬の健康維持にも期待できそうです。

ミシュワンの原材料として特に注目されているのが「緑イ貝」です。

緑イ貝にはオメガ3系脂肪酸やグルコサミンが豊富に含まれているため、小型犬に多い軟骨や関節機能のトラブルを軽減し、さらに発酵コラーゲンにより皮膚の健康維持をサポートしてくれます。

そして犬の腸内環境を向上させる1兆2000億個の「乳酸菌」や「イヌリン」が配合されており、目元をきれいに保つ助けになったり善玉菌を増やすなどの作用が期待できます。

その他にも栄養価の高い「ビール酵母」など、ドッグフードとして栄養バランスに優れた原材料が厳選して使われており、高タンパク低脂肪で愛犬に安心して与えられそうなフードとなっています。

ミシュワンの栄養成分表

成分含有量
タンパク質21.5%以上
脂質9.5%以上
粗繊維1.0%以下
灰分5.9%以下
水分10.0%以下
エネルギー352kcal/100g

ミシュワンのカロリーは352kcalで脂質は9.5%以下となっていますが数値だけ漠然と見てもよくわからないと思いますので、同価格帯のプレミアムフードと比べてみたところ次のような事が分かりました。

タンパク質は21.5%で他のドッグフードと比べて平均的な量が配合されていますが、もっと多いドッグフードもありますので「栄養のバランスよりもタンパク質の量を重視される場合」は他の選択肢も考えられそうです。

カロリーや脂質は他のものに比べて低めですので、ヘルシーなドッグフードと言えそうです。

ミシュワンは人工添加物不使用

ミシュワンは無添加
ミシュワンには合成着色料や酸化防止剤、香料といった人工添加物を使っていないので、「添加物もりもりのドッグフードを愛犬に与えたくない」という健康志向の飼い主さんにとっては安心できるポイントですね。

安価なドッグフードには合成着色料によって肉をイメージさせるような色が着けられているものが多くあります。

しかし犬の食欲は「見た目」ではなく「ニオイ」で判断されますので犬にとっては全く意味がありません。

さらに使用量が制限されているBHAやBHTといった酸化防止剤が使用されているドッグフードも多くありますが、これらは犬の健康のためにもできるだけ避けたいものです。

原材料に含まれる発酵調味液は米や小麦、野菜などを発酵させてうまみを引き出したもので、犬の嗜好性を高めるための香り着けの為に使用されています。

ミシュワンは小麦などの穀物を使用されていないので野菜などを元にした発酵調味液だと考えられます。

化学調味料ではないので安心して良さそうです。

ミシュワンはグルテンフリー

ミシュワン小型犬用ドッグフードには、小麦やトウモロコシなどのアレルゲンとなりやすい穀物の使用を最小限にしています。

大麦は使用されていますが、大麦は栄養価が高くアレルギーが比較的少ない穀物のため使用されている様です。

ただし、大麦がアレルゲンになる事もあるため大麦アレルギーのワンちゃんには与えない様にして下さい。

ミシュワンが小型犬におすすめできる4つの理由

ドッグフードの中にはチワワ専用やトイプードル専用などど謳われているものがありますが、成分表などをよくみると疑問を感じるものが少なくありません。

しかしミシュワン小型犬用ドッグフードは本当に小型犬におすすめできるドッグフードだと感じています。

そこで「ミシュワンがどうして小型犬にぴったりなのか?」についてお伝えしていきたいと思います。

①ミシュワンの粒の大きさと形状

ミシュワン小型犬用ドッグフードの粒の大きさ

小型犬に合うドッグフードの条件として大切な事が粒の大きさです。

口の小さな小型犬は口のサイズに合わないドッグフードを与えても食べるのを止めてしまう事があります。

ミシュワン小型犬用ドッグフードは約9㎜✕6㎜の楕円形で厚みは約2.5㎜の小粒タイプですので、口が小さい超小型犬にも無理なく食べる事ができる様にとことんこだわった形状になっています。

薄い楕円形にする事で砕けやすさも実現されています。

モグモグ

さすが小型犬用のドッグフードだね!

②ミシュワンは食いつきが良い

ワンちゃんによっては好き嫌いや食べムラなど偏食傾向の子もいます。

でもドッグフードをミシュワンに変えたとたん「ウソのように食いつきが良くなった」という口コミも少なくありません。

ミシュワンは香料などの人工添加物を使用していないのに食いつきが良い理由は「原材料」にあります。

天然素材にこだわって嗜好性を高めるために厳選された「国産かつお節」によって、偏食ぎみのワンちゃんもつい食いついてしまう出汁の風味が特徴です。

さらに馬肉や鶏肉、マグロなどの動物性タンパク質が犬の嗜好性を高めてくれます。

③ミシュワンは関節をサポートする事ができる

小型犬は筋肉や骨格が細いのですが運動量が多く、跳ねたりして活発に走り回ります。

そのため小型犬はパテラと呼ばれる膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)などの関節トラブルが多くなります。

膝蓋骨脱臼とは「膝のお皿」が本来あるべき滑車溝というくぼみを外れてしまった状態の事です。

痛みを伴うため、足を引きずったりしゃがみこんだりします。

膝蓋骨脱臼の原因は高いところから飛び降りたり転倒によるものと、先天性によるものがあります。

ミシュワンには小型犬の関節をサポートする作用がある緑イ貝が配合されています。

緑イ貝には関節の炎症や痛みを鎮める「抗酸化酵素(SOD)」や軟骨の材料になる「ムコ多糖体(MPS)」、関節の動きを滑らかにして痛みを和らげる作用が期待できる「グルコサミン」、関節のクッションとなる「コンドロイチン硫酸」など関節をサポートする成分が含まれています。

④ミシュワンには涙やけをケアする成分が配合

小型犬には涙やけに悩むワンちゃんも少なくありません。

目の疾患である「結膜炎」が原因のひとつです。

結膜炎は人工添加物の過剰摂取によって引き起こされる食物アレルギーが原因となる事があります。

ミシュワンには人工添加物が使用されていないため、涙やけの原因となる流涙症のリスクを低減する事が期待できます。

涙やけとは?

通常、涙はまぶたにある「涙点(るいてん)」から鼻腔へと流れて排出されます。

しかし涙の通り道に起こった何らかの異常によって上手く排出されなくなったり、涙が過剰に分泌された事で涙があふれ出る「流涙症(りゅうるいしょう」という疾患が原因になります。

あふれ出た涙の成分によって、目やまぶたの周辺が茶色く変色してしまう状態が涙やけと呼ばれています。

ミシュワンのメリットとデメリット

ミシュワンのメリット

  • 小型犬が食べやすい小粒タイプ
  • 子犬の健康維持に必要な成分が配合されている
  • 関節をサポートできる
  • 食いつきが良い
  • 高タンパクなのに低脂質でヘルシー
  • 新鮮なヒューマングレードの原材料を厳選

ミシュワンは小型犬用に作られたドッグフードですので、小型犬に多いトラブルに対応するための成分がしっかりと配合されています。

偏食気味のワンちゃんも喜んで食べるなど犬の嗜好性を高めながら健康維持のサポートもできるドッグフードと言えるでしょう。

モグモグ

愛犬が美味しそうに食べてくれると嬉しいもんね。

ミシュワンのデメリット

  • 動物性タンパク質がもう少し多くても良い
  • 完全なグレインフリーではない
  • 配送料がかかる

ミシュワンは高タンパクのドッグフードではありますが、同価格帯の他メーカーのドッグフードと比べて動物性タンパク質の量は特に高いわけでは無く平均的な配合量となっています。

また、2回目のお届けからは配送料が掛かってしまうのが残念なところです。

モグモグ

本当に良いドッグフードだけど、この点だけが残念なんだよね。

ミシュワンの適正な給餌量は?

ミシュワンの給餌量

ミシュワンの給餌量の目安はパッケージなどに記載されていますが、適正な給餌量は体重だけでなく犬の状態によって違います。

当サイトにて犬の状態に応じた適正な給餌量を計算して一覧表にしましたので、こちらの量を基準にしてみる事をおすすめします。

メーカーサイトで給餌量の自動計算ができますので、給餌量の目安にしてみて下さい。

犬の体重 1㎏ 2㎏ 3㎏ 4㎏ 5㎏ 6㎏

7㎏

8㎏ 9㎏ 10㎏

子犬
【離乳~3ヶ月】

60g 100g 136g 169g 199g 229g 257g 284g 310g 336g
子犬
【4~9ヶ月】
50g 84g 113g 141g 166g 191g 214g 236g 258g 280g
子犬
【10~12ヶ月】
40g 67g 91g 113g 133g 152g 171g 189g 207g 224g
避妊・去勢
していない成犬
36g 60g 82g 101g 120g 137g 154g 170g 186g 201g
避妊・去勢
している成犬 
32g 54g 73g 90g 106g 122g 137g 151g 165g 179g
妊娠中
【1~4週】
40g 67g 136g 113g 133g 152g 171g 189g 207g 224g

妊娠中
【5~6週】

50g 84g 113g 141g 166g 191g 214g 236g 258g 280g
妊娠中
【7~8週】
60g 100g 136g 169g 199g 229g 257g 284g 310g 336g
シニア期 28g 47g 63g 79g 93g 107g 126g 132g 145g 157g

上の給餌量の一覧表をみると成犬よりも子犬の頃の方が給餌量が多くなっています。

その理由は子犬の頃は身体や臓器などを発達させるために大切な成長期になるため、より多くのエネルギーが必要になるからです。

ミシュワンは2ヶ月を過ぎた頃から与えることができますが、1歳になるまでは1日に3~4回程度に分けて少しずつ与えて下さい。

特に離乳の直後はミシュワンをお湯でふやかしてやわらかくして、様子を見ながら少しずつ与えてみて下さい。

ミシュワンを最安値で買える販売店は?

ミシュワンはオンラインショップでのみ販売されているのですが、実はショップによって値段が違います。

今回は大手オンライン通販のアマゾン、楽天、Yahoo!ショッピング、メーカー公式サイトの4つの販売店の価格を調べてみました。

どのサイトで買うのが一番安いのか」をお伝えしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

アマゾンの値段

アマゾンのミシュワンの価格

アマゾンのミシュワンは4,400円(税込)で送料は無料でした。

送料が上乗せされているのか分かりませんが、定価よりも高いのが気になりますね。

販売者はメーカーですがアマゾンから出荷される様です。

楽天の値段

楽天のミシュワンの価格

楽天もアマゾンと同じ4,400円(税込)で送料は無料でした。

こちらも定価よりも高く設定されていました。

販売者はメーカーではないためショップレビューなどを確認の上で利用する方が良さそうです。

Yahoo!ショッピングの値段

Yahoo!ショッピングではミシュワンの取り扱いはなし

Yahoo!ショッピングではミシュワン小型犬用ドッグフードの取り扱いが無く、残念ながら売られていませんでした。

大きなオンライン通販サイトでも買えない事があるようですね。

メーカー公式サイトの値段

公式サイトのミシュワンの価格

メーカー直販の公式サイトでは20%オフの3,184円(税込)で初回は送料が無料でした。

公式サイトが最安値とは意外でしたが、アマゾンや楽天とは結構な価格差がありますのでミシュワンを買うなら「公式サイト一択」になりそうな結果となりました。

  1. ショップ ミシュワンの価格 送料 おすすめ度
    4,400円 無料
    4,400円 無料
    取り扱いなし
    3,184円

    初回は「無料」
    1~2個:770円
    3個以上:無料

\20%オフ+送料無料!/

ミシュワンの公式サイトはこちら

10㎏以下のワンちゃん用

【ずっと20%オフ】ミシュワンは定期コースが絶対お得

ミシュワンは定期コースで買うのが絶対にお得です。

定期コースなら通常価格3,980円(税込)がこの先もずっと20%割引の3,184円(税込)で買う事ができます。

アマゾンや楽天との価格差は1,216円にもなりますのでこの差は大きいのではないでしょうか。

ミシュワンを配送料無料でお得に買うコツ

ミシュワンをさらにお得に買う方法をご紹介します。

先ほどミシュワンのデメリットで「2回目から配送料がかかる」事を挙げましたが、実は配送料を無料にする方法があるのでこっそりお伝えします。

ミシュワンの定期コースはお届けサイクルを90日を最長に自由に決める事ができます。

そこで愛犬のミシュワンの消費量に合わせて1回のお届け数が3個以上になる様に配送サイクルを設定すれば、本来かかる配送料を無料にする事ができます。

本来はお届けごとに「一律770円の配送料」が掛かるので、例えば毎月2個を届けてもらっていたとすると1年間の配送料は9,240円も掛かってしまいます。

ミシュワンのお届け周期を延ばして「まとめ買い」する事で配送料が不要になります。

お得な注文例

避妊・去勢している2㎏の成犬の場合、1日の給餌量は54gですので1ヶ月で1,620gのミシュワンが必要になります。

この場合54g✕55日で約3㎏のミシュワンを食べ切る計算になるので、50~55日周期で3個のミシュワンが届くようにする事で、配送料がずっと無料になります。

お届けサイクルの変更は、次回お届け日の7日前までに変更手続きをすればOKです。

モグモグ

変更はマイページの「定期便情報」から簡単に変更する事ができるよ。

定期コースを解約、休止する方法

例えば

  • 定期コースを申し込んでいたけど犬に合わなかった
  • 他のドッグフードも試してみたい
  • 在庫が余ってきたので一旦止めたい
  • ご家庭の事情で解約したい

様々な理由があると思いますが理由にかかわらず「ミシュワンの定期コースを解約したい」「一旦定期コースをお休みしたい」など都合に合わせて、簡単な手続きで解約や休止をすることができます。

定期コースの解約や休止は「電話」や「お問い合わせフォーム」「公式LINE(休止・解約専用LINE)」から簡単に手続きする事ができます。

手続きの際に「解約理由」などは伝える必要はありませんのでのでどうそ安心して下さいね。

ミシュワンのメーカー【ラトゥーリア】について

ラトゥーリアジャパンの福祉活動

ミシュワンのメーカーは東京の企業「ラトゥーリアジャパン株式会社」です。

ラトゥーリアさんの主な業務内容は「ペット食品の製造・販売及び輸出入」などをされている会社で、ペットの健康維持や飼い主の負担を減らす様なペット食品の開発、研究をされています。

人間が食べる事が出来る食材を原材料にしたヒューマングレードの品質や、関節や毛並みのサポートまでしっかりと考えられていて、愛犬の事を第一に考えたペットフード作りをされているという印象を受けました。

モグモグ

まさに犬好きが作ったペットフードだね。

編集部にて調べてみたところ、ラトゥーリアジャパン株式会社が行っている社会貢献の取り組みとして、次のような活動をされている様です。

  • アマゾンの「ほしいものリスト」からの売り上げの一部を動物愛護団体へ寄付
  • 2022年10月には賞味期限が近くなったまだ安全に食べられるフードを1,520袋を動物愛護関連団体へ寄付

1匹でも多くのワンちゃんが幸せに暮らせるための福祉活動を推進されているそうで、出来そうでなかなか出来ない素晴らしい活動だと共感しました。

会社名 ラトゥーリアジャパン株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-20-9 寿パークビル7階
事業内容 ペット食品の製造・販売及び輸出入
ペット食品・用品のEコマースサイト運営
営業日 土・日・祝祭日・年末年始を除く平日11:00~17:00
設立 2019年12月26日

まとめ

この記事のまとめ

ミシュワン小型犬用は豊富な栄養バランスで嗜好性の高いドッグフードです。

高タンパク低脂肪で食いつきが良く小粒タイプの形状が特徴で、チワワなどに多い関節トラブルをサポートしてくれる成分が配合されているため小型犬にピッタリです。

ミシュワンは次のようなワンちゃんにおすすめしたいドッグフードです。

  • 偏食ぎみで食べムラがある
  • 大きいフードが食べられないパピーやシニア犬
  • 何を与えても食が細い
  • 関節に不安がある超小型犬
  • 体形が気になる肥満傾向のワンちゃん

栄養バランスに優れた小型犬用のドッグフードをお探しの場合は、ぜひチェックしてみる事をおすすめします。

\20%オフ+送料無料!/

ミシュワンの公式サイトはこちら

10㎏以下のワンちゃん用

  • この記事を書いた人
裕介

裕介

これまで犬が至福を感じられるドックフードを求めてきました。 犬と走り回ったり、旅行に行くのが趣味で愛犬と過ごす時間を大切にしています。 大切な家族である犬にとって美味しくて健康的なドックフードを与えてやりたいと常に考えている愛犬家です。 犬好きの方々に役立つ情報をお伝えしていく事を心がけています。

-ドッグフードカタログ